Home > 製品 > DEXTUploadJ(Java) > インフォ  
 
DEXTUploadJはウェブブラウザからウェブサーバーへファイル・アップロード機能を支援するHTTPプロトコル基盤のサーバー側Componentでリナクス/ユニックスプラットフォームのウェブサーバーへホスティングされる全てのサーブレット(Servlet)環境で使用できます。DEXTアップロード・コンポーナントは国内外製品の中で最高の性能と安定性で10,000余個以上のサイトでサービスされており、持続的に多様な付加機能支援を通し、開発生産性と便利性を向上しています。
 
1. 抜群のファイル・アップロード機能の支援
- 2GBまで大容量ファイル・アップロード可能
- 最適のパシングアルゴリズム適用で早いアップロード速度及び低いシステムリソース使用
- 多重ファイル・アップロードの際、エラーが発生した場合全体作業をキャンセルするトランジャクション処理支援
- アップロードされてファイルに対して上書き、 新しい名前で保存、ホルダー自動生成機能支援
- Database BLOBへファイル・アップロード支援
- アップロード可能なファイル・フィルタリング機能、容量制限,Timeout設定機能支援
- ユニコードになっているフォム・データ及びファイル名の完璧な処理支援

2. ファイル・アップロードパラメター提供
- パラメター表示のための別のクライアント・ソフトウェア不必要
- アップロード速度、アップロードファイルの大きさ、伝送したファイルの大きさ、残り時間などの進行状態を実時間表示
- 使用者正義形パラメター構成支援

3. ファイル・ダウンロード支援
- 抜群の「レジュームダウンロード」機能支援
- ファイル・ダウンロードの際ブラウザですぐ開かず、いつでもダウンロードできるように設定可能
- Database BLOBからのファイル・ダウンロード機能

4. イメージ処理機能
- イメージ上に証書を書くための、透かし入りのアップロード
- アップロードされたイメージのサイズを、調整するためのサムネイル機能。
- 各種の画像フォーマット(BMP、JPG、GIFなど)に対するサポート
  :JDK 1.4 - 形式変換のサポート(JPG、PNGなど)
  :JDK 1.5 - 形式変換のサポート(JPG、PNG、BMP、WBMPなど)
  :JDK 1.6 - 形式変換のサポート(JPG、PNG、BMP、WBMP、GIFなど)
- 各種のイメージ ファイル(JPG、PNG、BMP、WBMP、GIFなど)に関する、formatおよび、width、height情報の提供
 
- Linux, Unix, FreeBSD などでJava Servletを支援する環境
- JDK 1.4.2 以上

※ 製品購買前に、提供される評価版、またはサンプルを利用しサービス環境(OS,WAS,etc)にてテストを行って下さい。
    評価版での機能制約はありません。
 
  DEXTUploadJ v1.0.6.0(出始日:2010年9月6日)

1. バグのパッチ
- setMaxTotalLength適用後、容量を超えたファイルのアップロード時の進捗状況の間違い表示問題を修正

  DEXTUploadJ v1.0.5.0(出始日:2010年8月26日)

1. 機能改善
- Chrome,Safariなどのブラウザーでファイル追加なしに空のinput-fileタッグを送った場合エラーが発生しないように改善

  DEXTUploadJ v1.0.4.4(出始日:2008年11月12日)

1. バグパッチ
- イメージプロセッシングサポートフォーマットに対する安定化


  DEXTUploadJ v1.0.4.3(出始日:2008年4月18日)

1. バグパッチ
- getFileItemMap() メソッド誤り修正


  DEXTUploadJ v1.0.4.2 (出始日 : 2008年 3月 4日)

1. バグパッチ
- 特定サーバーで発生した認証誤りを問題解決

2. 機能改善
- フラッシュを利用したアップロード時、非標準方式による問題点解決


  DEXTUploadJ v1.0.4.1 (出始日 : 2008年 1月 31日)

1. バグパッチ
- ダウンロード継続誤り修正


  DEXTUploadJ v1.0.4.0 (出始日 : 2007年 8月 6日)

1. バグパッチ
- getFileItemNamesメソッド誤り修正
- 認証ファイル検索誤り修正

2. 機能改善
- ユニコードファイル名処理の為のダウンロードメソッド修正(パラメーター変更、マニュアル確認)
- 多様な環境でのハングルダウンロード処理サンプル追加(Tomcat, Jeus, WebLogic 等)
   

  DEXTUploadJ v1.0.2.0 (出始日 : 2007年 7月 24日)

1. 機能改善
- SaveAs, SaveAsVirtual メソッド拡張(マニュアル確認)
- Save関連メソッド使用時、経路情報に“/”, “\” 全て支援
- JRE1.4xバージョン用と1.5以上バージョン別途パッケージ支援
   

  DEXTUploadJ v1.0.1.0 (出始日 : 2007年 6月 20日)
 
使用者が自身のファイルを特定ウェブサーバーにアップロードする必要があるウェブメイル、ウェブ掲示板、ウェブハード、デジタル写真館等の全てのウェブサイトにて使用できます。
 
 
 
  〒601-8162 京都市南区上鳥羽塔ノ森柴東町1-2 / TEL: 075-661-2468 / FAX: 075-692-3378
  Copyright © 2008 WIDECHO Corporation All right reserved.